更新情報    トップページお店情報活動日誌を更新しました。(2014年5月19日)

リサイクルハウス・みどりショップ  閉店のお知らせ

リサイクルハウス・みどりショップは2014年5月31日をもって閉店いたします。

15年間の活動で広町緑地と台峯の保全も実現し所期の目的は達成され、 寄付の総額は2800万円を超えました。

長い間の皆様のご支援、ご協力に感謝し、御礼申し上げます。



みどりショップの寄付金合計額


     広町緑地の実施設計が確定しました。  鎌倉市のホームページで全文が見られます。
     「広報かまくら」掲載・24年度7月1日号 「広報かまくら」

 総会を開き、15年の活動を閉じることを決めました

3月29日に、みどりショップの会の第15回総会を開きました。

多くの会員の皆様には突然のお知らせとなってしまうことを申し訳なく思いますが、総会では15年を区切りとして会の活動を閉じることを 決定いたしました。

 みどりショップは、広町・台峯の全面保全というニュースを経て、緑地保全のみならず、資源循環の社会づくりも視野に入れた活動を この15年続けて来ることが出来ました。 ひとえに市民の皆さん、団体のご支援の賜物と感謝するばかりです。

しかし、15年の時の経過のなかで、店舗の老築化という問題に直面し、移転も検討しましたが条件に合う物件を見つけることができず、 震災の可能性を考えると活動の継続は難しいと判断せざるを得ませんでした。

広町と台峯の全面保全という大きな目的を多くの市民の皆さんとともに果たすことができ、その後も鎌倉市内の 緑地の保全にささやかな貢献ができたこと、そして何よりも支援先の各団体がそれぞれの活動を元気に展開されていることを もって、当会の役割を果たしたと判断し、会の解散を決議いたしました。


鎌倉の小学生が「台峯・谷戸」をテーマに大賞(文部科学大臣賞)受賞!

鎌倉市在住の小学5年生(当時)が、昨年度の子ども環境大賞・作文の部で見事対象を受賞しました。

台峯の自然と触れ合う四季を小学生の目で生き生きと描いた力作です。 こんな子ども時代をすごして もらいたくて多くの市民が鎌倉の緑地保全に取り組んできました。

嬉しくて皆さんに読んでいただきたく、ご紹介します。   「第4回こども環境大賞」HP




みどりショップの歩み


1996年9月、神奈川ネットワーク運動の視察で、鎌倉のメンバーがイギリスを訪れ”OXFAM(オックスファム)”という NGO(非政府組織)のリサイクルショップを見学し、おおいに興味を持って帰国しました。
神奈川ネットワーク運動・鎌倉の15周年記念事業として、オックスファムを モデルに鎌倉の緑保全のための資金を継続的に生み出すことの出来る非営利事業を構造が持ち上がりました。そして、非営利市民事業設立に向け活動を進め、1999年6月27日、 「リサイクルハウス・みどりショップ」がスタートし、現在に至ります。


鎌倉の緑地保全のために活動する市民トラスト団体




リンク団体


メールフォーム練習